【Twitter乗っ取り!?】アプリ連携解除方法

トレンド

今回は、Twitterで勝手にツイートされるアカウント乗っ取り(アプリ連携)を解除する方法を紹介いたします。

 

数年前に大流行して最近までは沈静化していましたが、ここ最近で再びアプリ連携でのトラブルが増えてきました。

アプリ連携を知らずにしてしまって、フォロワーや友達を減らす前にアプリ連携を解除しておきましょう。

 

今回紹介する方法は、iPhoneでの解除方法ですが、デスクトップ用サイト表示機能(パソコン用サイト表示機能)を使うのでパソコンの解除方法と同じです。

Android端末を使用の方は、パソコンで解除するか別途Androidでの解除方法を調べてみてください。

 

 

 

アプリ連携解除の手順

 

1.Safariで、http://twitter.comを開きます。

Safari以外のブラウザでサイトを開いている場合は、以下の画像の右上のアイコンを押した後に、「Safariで開く」を選択するとSafariで開きます。

 

 

2.Twitterのサイトが開いたら、以下の画像の赤丸で囲ったアイコンを押します。

 

 

3.「デスクトップ用サイトを表示」のアイコンを押します。

 

 

4.デスクトップ用サイト(パソコン用サイト)のTwitterが開くので、ログインします。

 

 

5.IDとパスワードを入力してログインします。

 

 

6.右上の自分のアイコンを押します。

 

 

7.「設定とプライバシー」を押します。

 

 

8.「アプリ連携」を押します。

 

 

9.連帯しているアプリの一覧が出てくるので、登録した覚えがない怪しい名前のアプリが乗っ取りの正体なので、「許可を取り消す」を押して連帯を解除します。

 

 

10.これでアカウントの乗っ取り(アカウント連携)が解除されて、勝手にツイートされることが無くなるかと思います。

 

 

 

画像に一部モザイクをかけていたり、切り取りがされているのは、個人情報やユーザー保護の観点からです。

分からないことなどありましたら、コメントかTwitter @muryohukuにDMしてください。

 

コメント